ひとりぼっちのきみと犬を愛する全ての人に贈る

ぼくぱぐ

著者名かなざわまゆこ

新装版

pug

お知らせ

2018年3月19日
『ぼくぱぐ』新装版 大好評発売中!
2018/02/23
情報サイト公開

『ごんぎつね』『手ぶくろを買いに』の
黒井健さん大絶賛!

韓国・台湾・中国などでも翻訳出版され、
国内外で大評判!

「誰か(何か)を思いやることの大切さ」を伝える愛の物語。
主人公のぱぐの感情が伝わってくる繊細な絵と心温まるストーリーが魅力。 捨てられていたぱぐが、人にかわいがられている飼い犬を見かけ、憧れを抱く。
しかし、その憧れは首輪へと向ってしまい…。
あちらこちらで首輪を探し回るぱぐが最後に見つけたものは!?

ぼくぱぐ表紙書影
  • 仕様:A4判横・上製・48ページ
  • カラー:オールカラー
  • 定価:1600 円+税
  • 対象:小学校高学年〜一般
  • 発行:出版ワークス
  • ISBN:978-4-907108-16-8 C8771

サンプルページ

クリックで大きくなります

サンプルページ1
サンプルページ1

オンラインストア

こちらからオンラインでご購入いただけます

作家プロフィール

かなざわまゆこ(金澤麻由子)
1981年神戸生まれ。京都嵯峨芸術大学大学院修了(最優秀賞)。
日本児童出版美術家連盟会員、環境芸術学会会員。
手描き絵画の魅力を、絵本、アニメーションやインタラクティブなメディアアートなどをとおして表現する。
著書に『ぼくぱぐ』、『ポワン』、『てんからのおくりもの』(発行:出版ワークス 発売:河出書房新社)、『地震がおきたら』(BL出版発行)。

オフィシャルサイト:http://www.mayuart.com
  • 2005

    「第6回JFC学生映画祭」グランプリ受賞

  • 2008

    「NHKデジタルスタジアム実験映像部門」ベストセレクション

  • 2011

    「神戸ビエンナーレ2011 アートインコンテナ国際コンペティション」奨励賞

    「おおしま国際手づくり絵本コンクール」最優秀賞

  • 2012

    「kawaii+大賞展」スパイラルガーデン/グランプリ受賞

  • 2014

    「金澤麻由子・動く絵」ヤマザキマザック美術館/名古屋

    「ワンダフルワールド」東京都現代美術館/東京

  • 2015

    「「動く絵画~うつろい いろは~金澤麻由子」アンデルセン公園子ども美術館/千葉

    「環境芸術学会学会賞」奨励賞

    「神戸ビエンナーレ2015」国内招待作家展/神戸

  • 2018

    「Imaginarium 2018」Singapore Art Museum/シンガポール

    「日本ブランド発信事業・基調講演/展示」ベオグラード応用美術館/ セルビア、王立工科大学/スウェーデン、ウクライナ

略歴を読む

かなざわまゆこ近影